一軒家

危険なスズメバチ駆除を安全に行なう|業者に依頼して解決

ハチは巣から退治する

エクステリア

ハチはアナフィラキシーショックを引き起こす危険な毒を持っています。スズメバチやアシナガバチは特に危険な種類です。これらは民家に巣を造り、人間の生活圏に入り込んでいることがあります。巣を見つけたら安易に近寄らず、専門の業者に退治してもらうことが安全です。

詳細を読む

蜂駆除の注意点

駆除作業員

素人が薬剤を吹きかけるのは危険

民家の軒先や外壁に、蜂の巣が見つかることが増えています。宅地開発で森林が少なくなり、隅かに窮した蜂が人の生活圏内に進出している結果とも言えます。スズメバチなどの巣を見つけた人は、大いに慌てます。しかし、この時点で迂闊な行動に出ると、蜂を刺激することになり、反って危険です。蜂を退治しようとして、家庭用殺虫剤を噴霧する人も多いようですが、これは蜂にパニックを起こさせて、人への被害を増長させる原因にもなります。早くスズメバチ駆除したいのは山々ですが、家庭用殺虫剤には、蜂への効き目が弱い物が多く、素人判断でスズメバチ駆除を行うことは、危険を伴うのです。蜂の巣を見つけたら、蜂を刺激しないようにして、害虫駆除業者に連絡を入れることです。専門家に任せた方が安全です。

人の安全確保

害虫駆除の専門家が、蜂の巣を撤去する際に最初に行うのが、住民の安全確保です。駆除作業は、なるべく鉢に刺激を加えないように行われますが、蜂がある程度飛び交うことは防げません。住民が蜂の巣の撤去を見物するような行為は禁物です。巣の撤去の最中は、家人を安全な所に避難させ上で、作業の進行を図ります。そして、蜂が完全に死滅した後、安全宣言を行って、家人に連絡をします。蜂の巣の規模が大きい時は、場合によっては、防護ネットを設置してくれる業者も多いので、事前に問い合わせてみると良いでしょう。更に業者の中には、再び蜂の巣を作らせないための指導をしてくれる会社も多いので、そのサービスについても確認するのも一手です。

シロアリ駆除の方法

インテリア

新築住宅でのシロアリ駆除は、主にベイト工法でおこなわれています。ベイト工法の料金は、建物の外周1メートルにつき5千円ほどが相場です。ベイト工法は、建材に直接干渉することがない駆除方法なので、新築住宅においては特に需要が高いのです。安全性が高く無害なところも、人気の理由のひとつです。

詳細を読む

蜂の駆除依頼

現場スタッフ

蜂の駆除というのは、昔から身近なものでしたので、そこまで珍しいものではないです。その中で、どうしたら駆除したらいいのかも分かってきたのです。また、蜂の駆除の特徴としては、まずは巣を見つけて、その巣をのけるという作業になってきます。

詳細を読む